ブログタイトルは考え中

青森県弘前市HULA STUDIO MOANI主催してます

主宰するフラダンス教室について

f:id:omochilog:20191031115108p:plain

青森県弘前市でフラダンス教室やってます

 


小学5年生、中学2年生、高校2年生の時にはまったジャンルは

1度目が覚めても再燃しやすい

 

っていうツイート見つけて納得。

 

 

フラダンスを知ったのは中学2年生。

それからずっと好きだもんね。

 

目次

 

 

HULA STUDIO MOANI

 

私(@chan_kikichan)が青森県弘前市で主宰してる

フラダンス教室HULA STUDIO MOANI

大好きが続いたのち誕生した小さな夢の箱です。

 

本当に小さい。

 

大人が6人並ぶとぎゅうぎゅう。

 

1年前の私は、ぎゅうぎゅうのクラスがいつかたくさん作れたらいいな

それで少しずつ大きい箱にしていけたらいいなって思ってました。

 

ありがたいことに、いまは6クラスあって

ぎゅうぎゅうになってきました。

 

週1度、レッスンに来てクラスメイトと一緒に

フラの美しさと強さに触れていただきながら

美しく踊れるようになることをモットーにしています。

 

1クラスに入れるのはたったの6人。

 

妥協できないレッスン内容を1番に優先して

 6人と言う少人数のレッスンをしています。

 

6人という数字は私にとっては大きなチャレンジ。

そのチャレンジが着実に実を結び

少しづつではありますが生徒が増えてきているのはとっても嬉しいです。

 

フラは曲が伝えていること(伝えたいことを曲にして)を

表現する踊り。

 

もちろん曲の理解が必要だし

みんなが1つになる必要もあると思ってます。

 

手の高さ、顔の向き、角度、タイミング全てが揃って

美しさが出来上がるという感じかな。

 

私はそこをどうしても妥協したくなくて

レッスンには力が入るのだけど

それは生徒さんがいるから出来ること。

 

私のレッスンを受けたくて教室に通ってくれてる生徒には

本当に感謝しかないです。

 

生徒の動機はいろいろ

 

  • ハワイで見てやってみたかった
  • 癒し効果があるって聞いて体験レッスンにきたら本当に癒された
  • 踊っている先生を見てやってみたくなった

 

などなど。

私の教室に通ってる生徒はほとんどの方が未経験からのスタート。

 

私が6人っていう少人数も大きなチャレンジに感じたように

新しくなにかを始めることは誰にとっても

大きなチャレンジだと思います。

 

チャレンジをする人をMOANIを通して応援していけたらいいな。

 

って思いながら、毎週生徒に会えるのを楽しみにレッスンをしてます。

 

実際に送られてきた生徒の声です。

f:id:omochilog:20191031115643j:plain

実際に送られてきた生徒の声です

 

 こうして送って来てくれるのは

私の励みにもなりとても嬉しいです。

 

より良いレッスンができるよう、頑張っていきたいとおもいます。